だらずものーと ~未知なる世界を目指す篇~

『だらずもの』が社会復帰を目指すノート

今だから分かる!『フリーター、家を買う。』の難しさ

皆さん、こんにちは、あとぜ。です😳

最近、ようやく本腰を入れて、就職活動なるものを始めています。

☝️え?遅いって?

 

さぁ、そんなこんなで、ニートを脱却しようとしているのですが、皆さんはニート次の段階

を知っていますか?

 

 

 

そう、フリーターです。

ちなみにフリーターとは…

定職に就かず、アルバイト・パート・派遣社員・などの非正規社員を指します

(あってるよね?)

 

そんなフリーターには、大きく分けて

3タイプあります。

 

  • モラトリアム型
  • 夢追求型
  • 止むを得ず型

 

1つずつご紹介しますね。まずは、

 

モラトリアム型

これが1番多いらしいんですが、簡単に書くと、明確な職業展望を持っていない人が陥る型のようです。

なんとなく、コンビニ🏪でアルバイトしている貴方は、モラトリアム型です!

 

夢探求型

これは、芸能界、職人、フリーランスを目指している方達に多い型です。

所謂下積み時代ってやつですね。

 

止むを得ず型

家庭の事情、プライベート確保、何かのトラブルなど、読んで字のごとく、やむを得ない方がしているようです。

 

 

ちなみに僕は、

夢探求型のニートであって、モラトリアム型のニートではありません、、⚠️

 

で、この3タイプ全てに当てはまる共通点があります。

そうです。

 

給料が安い!!!!!!!

 

フリーターの方の70パーセントの方が、

年収200万以下だそうです。

なんなら、60~150の方もいるそうです。

これは、ワーキングプアの騒ぎでは無いですね。

 

さて、本題です。

この年収で家を買えるのか?

 

f:id:atoze777:20180621191039j:image

 

 

答えは

YES(妥協有り)

 

そうです。世の中頑張りゃなんとかなるのです。

ですが、集合住宅の安い所や、中古での一軒家になります。

それも、地方のです。

 

地方の住居を悪く言っているわけじゃ、決してないです。(私も地方。それもど田舎)

ですが、東京や、大阪なんかの都会のタワーマンションや新築一軒家なんかは決して買うことが出来ません。

まず、ローンでさえ組めないんですもの。

 

でも、やりようによっては買えるんですよね

 

フリーターだから買えないとか、そんな意識では一生買えないと思います(決定事項)

 

まずは、その意識を変えていきましょう。

そして、自分の持っている能力を、世の中に知らしめる(起業)、新たに自分の能力を産む(副業)、周りの能力を借りる(コネ)

 

とにかく使えるモノは使いましょう。

 

そして、勝(買)ってやるのです。

世間の目からも、自分の限界にも勝つのです。

そして、家を買いましょう。

やりようはいくらでも在ります。

 

問題は動き出せるかどうかです。

 

そこで、ごちゃごちゃ考えているそこの貴方!

 

さっさと、このブログを閉じて、行動開始して下さいね!

☝️(読書ボタン👣と星⭐️は忘れずに)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記

これは、只のニートの戯言です。

 

ですが、本当にこれだけは言えます。

 

使えるモノは使いましょう!

 

あと、ニノかっこよ過ぎ、、惚れた